豊満乃風-OFFICIAL WEB SITE-:PROFILE


ads by laffblo

ads by laffblo

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のコメント

PROFILE

2011年6月15日 (水)

豊満乃風とは…

豊満乃風

デブ旦那、RED CURRYRICE、SHOCK-ZAI、GOHAN-KUNからなる4人組。
敬愛する湘南乃風への憧れから、自ら『豊満ミュージックシーン』を立ち上げ、アンダー0.1t(100kg)からオーバー0.1t(100kg)まで良質なデブ汗を搾り出す。

豊満乃風

結成

J27

熱き志を胸に燃やしながらもムンムンとした孤独な豊満の日々を送っていた「デブ旦那」,「RED CURRYRICE」、「SHOCK-ZAI」、「GOHAN-KUN」。
それぞれ、小太りだった時代に一度知りあいながらも、しばらく顔を合わせていなかったが、偶然にも窓ガラス曇る満員電車にて再会。
「湘南乃風と音楽が好き!」と、いう、お互いの志を確認し、2010年1月、 自分たちの、熱風近い思いを届けるための豊満活動がここから始まった…。

デブ旦那(デブダンナ)

デブ旦那(デブダンナ)

湘南乃風のステージに衝撃を受け、豊満乃風を立ち上げた影のプロデューサーデブ旦那。
特に湘南乃風“若旦那”のハードコアスタイルに憧れを抱き、自らもリスペクトアゴヒゲを生やす。 揺るぎない“音楽”へのそのマジな情熱は"no music, no life"な豊満者たちのカリスマとして活動の場を広げている。 小手先のテクニックで固めた、ウソっぱちなステージでは“脂肪(にく)は燃やせない”

“脂肪(にく)を燃やす”ことが出来るデブ旦那には、何か物凄い魅力があると感じる。
彼のパワフルなステージパフォーマンスは、今後の豊満乃風が湘南乃風の追い風として微風?を吹かせる原動力になるだろう。

RED CURRYRICE (レッドカレーライス)

RED CURRYRICE (レッドカレーライス)

豊満乃風の紅の豚RED CURRY RICE。湘南乃風のRED RICEさんのダミ声に憧れ、
自ら己のハイトーンボイスを捨てダミ声にしてるためライブの後は喉が痛くなることが多い。身長は183センチと豊満乃風の中では最長の豊満。

そんなRED CURRY RICEのプライベートの声は、ウィスパーボイスより声が小さくメンバーもスタッフも聞き取れない事が多い。そんな気がやさしくて大人しい彼が書く詩は、その反動からかダイナミックでデブの気持ちがチャーミング&パワフルに伝わってくる。

RED  CURRY RICEのダミ声&奇声からも人柄や暖かみが伝わる。

まさにワン アンド レッドライスなダミ声なのである。

GOHAN-KUN (ゴハン-クン)

GOHAN-KUN (ゴハン-クン)

豊満乃風のカロリーMAGICIAN、
湘南乃風HAN-KUNを心よりRespectし福岡より単身上京。

地元博多で育った環境であるがゆえに、博多エリアの飲食店やラーメン店との親交なども深く、食べ歩きやグルメパーティー参加などメンバーの中では唯一盛んに行なっている。その、110kgのFat Bodyから放つクセが強いFunky MCは豊満乃風にとって必要不可欠である。GOHAN-KUNのデブらしからぬダンスは、(ご飯だけに)豊満乃風の曲の“ノリ(海苔)”を引き出す最重要的な存在になっている。GOHAN-KUNの存在は次の豊満シーンにも今後大きな風を吹かせようとしている。

SHOCK-ZAI(ショック-ザイ)

SHOCK-ZAI(ショック-ザイ)

常に真っ直ぐで、前向きな姿勢、そして多くの人を包み込む魅力を持つ湘南乃風SHOCK EYEに憧れる男。体重105kgの巨漢を揺らし日々成長する為の"食材"を探し集める。好きな食べ物はラーメン!気が付いたら行列に並んでしまう癖の持ち主。一時間以上並んで食べたラーメンを食したあと涙を流し、接客態度の悪い店員とお互いが納得いくまで語り合い、食べ残して帰ろうとしたお客さんに『最後まで諦めるな』とエールを送るような、不器用だが真っ直ぐで熱い一面も持っている。そんな彼の口癖は『いつか、いつの日か僕も韋駄天になってみせる!』である。

NAOMI

Img_3339_2

豊満之風のfeat.シンガーとして、その圧倒的な歌唱力で存在感を見せつけるDIVA NAOMI。
説得力のあるその風貌から繰り出されるパワフルなパフォーマンスは、豊満ガールズからの支持も厚い。

幾度と無く繰り返されたダイエット、リバウンドの経験を得て深みを増したそのvocalは、
飾らない本当の心で“今”を届ける大切さ、生きていることの尊さをリアルに紡ぎ出していく。
NAOMIの世界一ポジティブでハッピーなバイブスは豊満ミュージックシーンに欠かせないものになっていくだろう。

豊満乃風セピアとは…

多くを語らない、熱狂的な、「豊満乃風」ファン。
メンバーの緊急時には、すぐに応援に駆け付ける信頼できる存在でもある。
ファンクラブのリーダー

RED HAYASHIRICE (レッドハヤシライス)